WEBディレクターのノウハウは オンラインで学ぶ時代
~実務経験がないから「WEBデザイナーになれない…」なんて言わせない!~
── 私たちはクリエイターの味方です ──
クリエイティブな制作チームを
オンラインで組織する。

自身のスキルで仕事をしていきたいと考える方は年々増加しています。
特にWEBデザイナーという業種は、独学で学び易いスキルなので、その傾向も強く現れます。
しかし、せっかく身に付けたスキルなのに、ほとんど実績がない…という方も多いです。

実績を充実させたいと考えてはいても、いざ相談があると
「私で大丈夫かな…」「本当にこれであってるかな…」 と
不安になってしまうことありませんか?

ハップオンラインコーチングは、制作業界の常識や基本、水準、企画提案、
制作プロセスなどのナレッジを、新米クリエイターにコーチ&ティーチするサービスです。

オンラインコーチングつのポイント

企画書の作り方を知る
費用の計算と算出方法
バリューアップのための考え方
plan004

こんな在宅ワーカーのお困りごとを解決します!

独学でHTML+CSSを覚えて、知り合いのサイトは作ったけど、仕事として案件を受注するとなると不安です。
こんなお悩みを抱えている独学クリエイターさんは意外に多いです。WEBデザイナーを要請するスクールも増えてきた昨今ですが、制作のためのアプリケーションの操作など技術的なことしか学べないことから、実際の制作案件受注に不安や戸惑いを感じていると思います。そのようなお悩みを解決するために実績豊富なWEBディレクターによるコーチ&ティーチをスタートしました。
サイト制作だけでなく、ブランディンやマーケティングなどの知識が大切なことに気がつきましたが…。
このことに気がついたクリエイターは、たんなる「作業者」としてのWEBデザイナーの域から次のステップが見えている素晴らしいクリエイターといえます。お気づきの通り、WEBデザイナーは依頼主に対して魅力的に演出する「ブランディング」と、成果を上げるための「マーケティング」の2つの視点が必要です。この考え方を学ぶことがWEBディレクターとして重要です。
企画案の提示を求められたのですが、どういった内容で企画をまとめたら良いか解らず、案件受注ができません。
代理店などの下請けで制作を請けているクリエイターに多いお悩みですね。経験を積んできた後は、やはりご自身で案件を直接受託する機会も増えてきますが、受注するために必要な企画立案の実績がないため、どうしても代理店に頼らざるを得ない状況になってしまいます。 今後のご自身のナレッジ向上のためにも、企画立案とバリューアップのノウハウを学ぶための体験談をヒアリングしたいですね。

あなたに合わせた3つのプランを準備

ライトPlan
月額 10,000 (税抜)

月1時間のオンライン面談(ZOOMコーチング)

WEBディレクターの実践的なナレッジと、自分の可能性を高めたい独学WEBクリエイター、個人事業主の方のファーストステップに最適なプランです。

ライトプラスPlan
月額 12,000 (税抜)

月1時間のオンライン面談(ZOOMコーチング)/月3回までのメールorメッセージFAQ
経験豊富なWEBディレクターとの接点機会を増やすことで、自身のメンタルコントロール、モチベーションアップにつながります。クリエイティブな活動はメンタルが大きく左右します。

パワーアップPlan
月額 15,000 (税抜)

月1時間のオンライン面談(ZOOMコーチング)/月3回までのメールorメッセージFAQ/制作ジョイン
実務としてのWEB制作にジョインすることで、その制作の進行が安定し、制作プロセスを安心して推進できるとともに、より魅力的な実績をあげることが可能となります。